2010年04月01日

「規制改革庁」創設を=経済同友会が提言(時事通信)

 経済同友会は31日、規制緩和による自由な競争環境の整備を将来の経済成長につなげるため、他省庁から独立した「規制改革庁」の創設などを盛り込んだ提言をまとめた。
 提言は、規制が多い医療、介護、教育、農業などの分野で、日本の国際競争力が低い現状を説明。規制が非効率や高コストを招く弊害を強調した上で、財政が厳しい今こそ「大きな財政負担を掛けずに効果が期待できる規制改革を、幅広い分野で積み重ねることが必要だ」と指摘した。 

<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)
<旭山動物園>名誉園長が退任 全国区人気の立役者(毎日新聞)
「観察不十分」 さいたま市救急隊の死亡誤判断問題で外部委の検証結果発表(産経新聞)
<阿久根市長>賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発(毎日新聞)
EXILE事務所が1億所得隠し=東京国税局(時事通信)
posted by サクライ ヒデツグ at 06:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

首相動静(3月25日)(時事通信)

 午前7時30分から同45分まで、チリのピニェラ大統領と公邸で電話会談。外務省の武正公一副大臣、吉良州司政務官ら同席。同48分から同8時8分まで、松井孝治官房副長官。
 午前9時51分、公邸発。「昨晩の民主党の小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長との会談内容は」に「今が一番厳しいときだからこそ、しっかりと党と政府の意思疎通を頻繁に図っていこうと(話した)」。同53分、国会着。同55分、参院第43委員会室へ。同10時、参院厚生労働委員会開会。
 午前11時42分、参院厚生労働委休憩。同43分、参院第43委員会室を出て、同44分、国会発。同46分、官邸着。同47分、執務室へ。同48分から同58分まで、松井官房副長官。午後0時6分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時7分、菅直人副総理兼財務相、仙谷由人国家戦略担当相、平野博文官房長官と昼食。
 午後0時49分、菅、仙谷、平野各氏が出た。同50分、首相会議室を出て、同51分、官邸発。同53分、国会着。同54分、衆院本会議場へ。同55分から同57分まで、五十嵐文彦衆院災害対策特別委員長。同1時から同2分まで、牧野聖修衆院政治倫理・公選法改正特別委員長。同3分、衆院本会議開会。
 午後2時35分、衆院本会議散会。同36分、衆院本会議場を出て、同37分、国会発。同38分、官邸着。同39分、執務室へ。
 午後2時40分、熊本県の宮本勝彬水俣市長、田島一成環境副大臣、松野信夫民主党参院議員が入った。同58分、松野頼久官房副長官が加わった。同3時6分、全員出た。
 午後3時9分から同35分まで、三谷秀史内閣情報官。
 午後3時36分から同51分まで、日本貿易振興機構(JETRO)の林康夫理事長。岡田秀一経済産業省通商政策局長同席。
 午後3時52分から同4時9分まで、福島瑞穂消費者・少子化担当相、内田俊一消費者庁長官。同13分、執務室を出て首相会議室へ。同14分、菅副総理兼財務相、岡田克也外相、赤松広隆農林水産相、直嶋正行経済産業相、仙谷国家戦略担当相が入った。同33分、平野官房長官が加わった。
 午後4時53分、全員出た。同54分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後4時56分から同5時4分まで、仙谷国家戦略担当相。同5分、執務室を出て特別応接室へ。同6分から同15分まで、報道各社のインタビュー。「郵政見直し法案に関して、亀井大臣にどう答えたのか」に「私が了解をしたというふうに伝えられているが、実際には了解ではないと理解をしていただきたい」。同16分、同室を出て大会議室へ。同17分、「新しい公共」円卓会議開始。
 午後6時40分、同会議終了。同41分、大会議室を出て、同42分、官邸発。
 午後7時15分、東京・上落合の落合斎場着。国連東ティモール統合ミッション(UNMIT)の故川上隆久事務総長副特別代表の通夜に参列。同18分、同所発。
 午後8時3分、東京・芝公園の東京プリンスホテル着。同ホテル内の日本料理店「清水」で岩見隆夫毎日新聞客員編集委員らと食事。
 午後11時、同ホテル発。同9分、公邸着。
 26日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<脱税容疑>弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局指摘(毎日新聞)
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」(産経新聞)
<架空増資>トランスデジタル元副社長ら追起訴(毎日新聞)
九州西岸の副振動、小さく=沖縄は強風、高波注意−気象庁(時事通信)
長官銃撃事件前後の詳細判明 「敵の仇は敵にやらせる」(産経新聞)
posted by サクライ ヒデツグ at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。